中高年のための求人情報ノウハウ特集

*

中高年の転職に必要な入社手続きって?

      2016/01/14

内定通知をもらったら・・・?!

 内定通知をもらったら長い苦しい転職活動も晴れて成功・・・ではありません。ここから本当に戦いがスタートするのだと考えたほうがよいでしょう。

 第一志望の会社であればそのまま内定を受諾してもよいですが、そうでない場合は内定を保留しますので、内定を出してくれた会社にお願いの電話をします。

転職先に提出をする書類について

 企業は新規に人を雇用したら、法律の定める手続きにしたがって、社会保険に加入させる義務があります。

 「年金手帳」「健康保険証」「雇用保険被保険者証」といった書類をどこの会社にも提出をするようになりますから、手元にない場合は役所で再発行してもらう必要があります。同じ年度に転職をしたビジネスパーソンなら源泉徴収票を求められることも。

転職エージェントなら入社手続きまで代行

 転職エージェントから紹介された会社であれば、内定後のめんどうな待遇に関する交渉も転職エージェントが代行してくれますので安心です。

 転職エージェントから以前にその企業に紹介されて転職した先輩たちの経験があるので、入社前になにかと役立つアドバイスも受けられそうです。



【関連記事】
中高年の転職に求められる円満退職とは?!
中高年の転職と途中入社の注意点とは?
法律的・倫理的観点から考える、退職時の有給消化
試用期間は何の期間なのか|不当な試用期間に出会ってしまった時は?

 - 退職・入社

  関連記事

法律的・倫理的観点から考える、退職時の有給消化

退職時の有給消化は法律上有効です  退職する時に、有給休暇を消化してから辞める行 …

試用期間は何の期間なのか|不当な試用期間に出会ってしまった時は?

チェック期間だが、審査期間とは違う試用期間  多くの労働者が新しい会社へと入った …

中高年の転職と途中入社の注意点とは?

前職の話は極力しないようにしよう  中高年のビジネスパーソンにとって転職先で仕事 …

中高年の転職に求められる円満退職とは?!

なぜ「円満退職」をする必要があるのか?  “退職してしまったら縁も切れるだろうに …