中高年のための求人情報ノウハウ特集

*

中高年の転職とハローワーク

   

平日にハローワークに行けない人のための活用術

 在職中のビジネスパーソンなら、平日昼間からハローワークに通うことは難しいでしょう。

 ハローワークインターネットサービスに利用登録をすれば、平日でも自宅で近所の求人を条件検索することができますので、ハローワークに通う手間も省けます。ハローワークには利用登録をしたほうがよいでしょう。

ハローワークはなぜ効率が悪いか?

 ハローワークがとかく中高年にとって転職活動を長期化させることが多い理由に、「カラ求人が多い」という点が挙げられます。

 役所であるハローワークに頼まれて本当は採用する気がないけど求人票を出しているという企業がたくさんあるので、それを見破るのに時間がかかるのです。カラ求人が無い求人媒体の方が迷わなくて済むので楽です。

「オープン求人」って何ですか?

 ハローワークや求人サイトのように、誰にでも閲覧できて応募できる状態にある求人広告をオープン系求人といいます。

 この手の求人は中高年の転職希望者が求める厚遇の案件は少なめで、誰にでもできる仕事が主であると言われています。キャリアやスキルを活かせる案件はオープン系には稀でしょう。



【関連記事】
中高年が転職に利用している求人情報媒体について
中高年ならまず転職エージェントを当たってみるべし!

 - 求人情報

  関連記事

中高年が転職に利用している求人情報媒体について

知人・親戚のコネは使えるものは全部使おう  中高年の転職成功者に実施したアンケー …

中高年ならまず転職エージェントを当たってみるべし!

なぜ最初に転職エージェントに行くべきなのか?その理由とは  中高年の転職希望者が …