中高年のための求人情報ノウハウ特集

*

中高年の転職で面接時に聞いておきたいこと

      2015/11/11

入社後に後悔しないために

 中高年の転職市場は堅調ですが、そのすべてが満足のいく内容ではないのが現実です。定年の引き上げを見越して、自分のキャリアにつながる、あるいは長く働き続けることのできる会社を選ぶためには、あなた自身がきちんとリサーチすることが、とても重要です。

 給与や福利厚生などの勤務条件の良し悪しと、働き心地は必ずしも比例しません。自分が転職を決めた理由、今後のキャリアビジョンをどう考えるのかで、仕事や会社の選び方も変わってくるはずです。

 まず、自分が仕事や職場に対して何を求めているのか、会社を替わるにあたって、譲れない条件は何かを、自分なりに考えてみることをおすすめします。そのうえで、企業研究をしっかり行い、そこで不明だったことを、面接の際に質問してみるのです。

 ただし、勤務条件や職場環境に関する質問は、聞き方によっては面接官の心象を悪くする可能性があることも、覚えておいてください。

質問は絞り込もう

 「これまでと同じ職種に応募したつもりだったのに、実際に働き出したら業務内容が異なった」。短期間の間に再転職活動を始めた中高年から、よく聞く言葉です。ですが、中高年になって、入社前にきちんとリサーチできないようでは、将来のキャリアにつながる転職など、できるわけがありません。

 ひとによって、仕事に求めるもの、働き心地が良いと感じる環境は異なるのですから、自分と企業の社風がマッチするのかどうかを、面接時の逆質問などでヒアリングすることは、当然すべきことなのです。ただし、具体的な仕事内容や残業と休日出勤の有無、試用期間についてなど、矢継ぎ早に質問するのは嫌われるので、自分なりに聞きたいことを絞り込んでおくことをおすすめします。



【関連記事】
中高年が就職の面接で求められるマナーとは?!
中高年の転職希望者のための面接の対策とは?
中高年の転職希望者が面接でやってしまいがちな失敗例とは・・・?!
中高年の転職活動で面接後のお礼状は必要か

 - 面接対策

  関連記事

中高年の転職希望者が面接でやってしまいがちな失敗例とは・・・?!

自分のことばかり話す  中高年がやってしまいがちな失敗の一つですが、自分のことば …

中高年の転職活動で面接後のお礼状は必要か

面接後にお礼状を書く意味  中高年の転職市場は堅調で、活動に励むミドル世代も多い …

中高年の転職希望者のための面接の対策とは?

新聞の「経済面」を読もう!  採用担当は面接の最中に「そういえば今朝こういうニュ …

kz0010009034l
中高年が就職の面接で求められるマナーとは?!

服装と身だしなみ  面接の目的とは①求職者が応募書類に書かれているのと相違ない人 …