中高年のための求人情報ノウハウ特集

*

中高年が就職の面接で求められるマナーとは?!

      2015/11/11

服装と身だしなみ

 面接の目的とは①求職者が応募書類に書かれているのと相違ない人物かの確認、②求職者が一緒に働くのに支障のない人物でないかのチェックであると言われています。

 面接の際の第一印象は入社してからもずっと付いて回るので注意しましょう。スーツは黒の上下が望ましいでしょう。ヘアスタイルも重要です。

アイコンタクト

 面接の最中は採用担当の顔から眼を離さないように気をつけましょう。アイコンタクトはビジネスパーソンに必要なマナーの基本中の「き」であって、これが出来ない人は入社してからも大事な仕事をまかせてもらえません。

 どうしても苦手な人はひごろから相手の眉間を見て話す訓練をするとよいでしょう。面接中は採用担当の目を見て、笑顔を添えて、簡潔に回答をすることが求められます。

よく聞かれる質問とは・・・?!

 面接で質問されることは、①なぜこの業界を志望しているのか?②なぜこの会社に入りたいのか?③なぜこの職種なのか?・・・です。

 この3点だけはしっかり回答が出来るようになっておく必要があります。その他の質問もされるかもしれませんが、常識的な回答をしましょう。



【関連記事】
中高年の転職希望者のための面接の対策とは?
中高年の転職希望者が面接でやってしまいがちな失敗例とは・・・?!
中高年の転職で面接時に聞いておきたいこと
中高年の転職活動で面接後のお礼状は必要か

 - 面接対策

  関連記事

中高年の転職希望者が面接でやってしまいがちな失敗例とは・・・?!

自分のことばかり話す  中高年がやってしまいがちな失敗の一つですが、自分のことば …

中高年の転職活動で面接後のお礼状は必要か

面接後にお礼状を書く意味  中高年の転職市場は堅調で、活動に励むミドル世代も多い …

中高年の転職希望者のための面接の対策とは?

新聞の「経済面」を読もう!  採用担当は面接の最中に「そういえば今朝こういうニュ …

中高年の転職で面接時に聞いておきたいこと

入社後に後悔しないために  中高年の転職市場は堅調ですが、そのすべてが満足のいく …